生活習慣③

皆さんこんにちは!!
最近ずっと悪い天気が続いてたんですが、今日は久しぶりに晴れましたね☺

今日も夜から日中にかけてのベスト12の続きからご紹介させていただきます

⑦眠くなってからベッドや布団へ
理由:ベッドの上で本を読んだりすると、脳がベッド=眠る場所と認識しなくなり眠れなくなることがある

⑧睡眠時の室内はできるだけ暗く、汗をかかない快適温度に設定し眠りやすい寝具を選ぶ
理由:明るい部屋は脳を覚醒させやすい。汗をかく行為は、自律神経の中枢を働かせ睡眠中も疲れが取れないため、エアコンの利用を。いびきをかく人は右を下にして横向きで眠れる枕がオススメ。

⑨朝、目覚まし時計で飛び起きない。少しずつ照明を明るくさせ、優しい音色の音楽やラジオなどを流す
理由:副交感神経が優位の睡眠の状態から爆音で交感神経を優位にさせて起きると、自律神経を一気に疲れさせる原因になる

是非見さん試してみてください!!

 

残りの6つは次回の投稿で紹介させていただきます
明日も頑張っていきましょう(^^)/

 

 大阪市北区天神橋7丁目15-5好きやねん大阪ビル5F

就労移行支援事業所DREAM
06-6353-6116

就労支援員 中出 優太

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です